野菜を冷凍保存しておこう

野菜の下処理を済ませる

野菜は購入してきたらすぐ、皮を剥くなどの下処理をしてください。
すると、料理の時間を短縮できます。
しかし下処理を済ませると、急激に鮮度が悪くなってしまうと不安に思っている人がいると思います。
確かに野菜室などの冷蔵で保管していると、鮮度が悪くなります。
ですから下処理が済んだ野菜は、冷凍庫で保管してください。

冷凍庫だったら、鮮度を維持したまま長期間保管できるのでおすすめです。
また最初から冷凍されている野菜も、スーパーで販売されています。
自分でカットするのが面倒だったら、それを買ってください。
野菜の価格は高騰しているので、買いにくい人もいるでしょう。
冷凍だったら、少しは安い価格になっているのでお得です。

作り置きおかずのレシピ

ナムルやキンピラゴボウなど、簡単な作り置きおかずを用意してください。
おかずが少ないと思った時に増やせますし、忙しい時も帰宅したらすぐ食事ができるので便利です。
作り置きおかずを、お弁当のおかずにする人も見られます。
前もって作っていれば、お弁当箱に入れるだけでいいのでかなり時間を短縮できるでしょう。

忙しい朝の時間をゆっくりすごせるように、事前に用意を済ませてください。
電子レンジだけで作れる、作り置きおかずもあります。
ホウレンソウを洗って食べやすい大きさに切って、電子レンジで加熱するだけでおひたしになります。
野菜と豚肉を一緒に耐熱皿に乗せて加熱すると、蒸し料理が完成します。
肉も含まれているので、ボリュームのあるおかずになります。